お天気,暦,競馬などに関するメモです。以前発行していたメルマガ「能天気Express」のブログ版みたいなものです。
お知らせ
2008年6月2日以前の記事は他のブログからインポートしたため,画像へのリンクが切れています。画像の元データはどこかにあるはずですが,どれがどの画像だったのかわからなくなっているし,新たにサイズなどを変換するのが面倒なため,問い合わせをいただいても画像を復活させることはしません。まあ,大して貴重な画像があるわけではないですから(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は土用丑の日米国産鶏糞牛肉を食べるか中国産毒ウナギを食べるか,究極の選択の日ですね。

いうまでもなく,両方食べないのが最良の選択。

どことはいいませんが,米国産鶏糞牛肉を使った狂牛丼も中国産毒ウナギを使った毒うな丼も両方食べられるありがた~い店がありますね(爆)

スポンサーサイト

7月29日に第30回鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称,8耐)の決勝レースが行なわれます。「鈴鹿のいちばん暑い[熱い]日」といわれ,炎天下で行なわれるレースとして有名です。もちろん“暑い[熱い]”には気象条件以外の意味もあります。

次の表は,第1回から去年までの決勝レース当日の津地方気象台のデータ(最高気温,日中の天気概況。天気概況は1989年以降とそれ以前では表現が違います)と優勝ペアです。このような簡単なデータだけからでも,「鈴鹿のいちばん暑い[熱い]日」にウソがないことがわかります。

年月日 最高℃ 天気概況(日中) 優勝ペア
1 1978/07/30 31.7 クーリー/ボールドウィン
2 1979/07/29 32.0 ハットン/コール
3 1980/07/27 31.6 クーリー/クロスビー
4 1981/07/26 30.7 ボールドウィン/アルダナ
5 1982/08/01 24.3 大雨 飯島茂男/萩原紳治
6 1983/07/31 34.1 モアノー/ユービン
7 1984/07/29 30.8 晴一時雨 ボールドウィン/マーケル
8 1985/07/28 32.4 ガードナー/徳野政樹
9 1986/07/27 30.2 ガードナー/サロン
10 1987/07/26 35.1 ウイマー/マギー
11 1988/07/31 31.0 マギー/レイニー
12 1989/07/30 28.6 曇時々晴 サロン/ビエラ
13 1990/07/29 31.8 晴一時曇 平忠彦/ローソン
14 1991/07/28 29.5 曇一時雨,雷を伴う ガードナー/ドゥーハン
15 1992/07/26 35.9 晴後薄曇 ガードナー/ビーティー
16 1993/07/25 27.6 晴一時曇 ラッセル/スライト
17 1994/07/31 33.8 晴時々曇 ボーレン/スライト
18 1995/07/30 34.6 スライト/岡田忠之
19 1996/07/28 33.5 エドワーズ/芳賀紀行
20 1997/07/27 26.0 雨一時曇 伊藤真一/宇川徹
21 1998/07/26 29.5 曇時々晴 伊藤真一/宇川徹
22 1999/07/25 31.8 晴後時々雨,雷を伴う 岡田忠之/バロス
23 2000/07/30 32.6 晴一時雨 宇川徹/加藤大治郎
24 2001/08/05 31.9 晴一時薄曇 ロッシ/エドワーズ
25 2002/08/04 33.8 曇一時雨 加藤大治郎/エドワーズ
26 2003/08/03 30.4 生見友希雄/鎌田学
27 2004/07/25 31.8 曇一時晴 宇川徹/井筒仁康
28 2005/07/31 29.8 曇一時雨,雷を伴う 清成龍一/宇川徹
29 2006/07/30 34.1 辻村猛/伊藤真一

今日,隅田川花火大会昭和記念公園花火大会浦安市納涼花火大会など多くの花火大会が行なわれます。アベとかいう売国奴がよせばいいのに国会を延長した影響で参院選の投票日がずれ込み,この3つの花火大会は荒天中止になってしまっています。

今のところ,にわか雨(雷雨)のおそれがないとはいえないものの,“荒天”になりそうな雰囲気ではないので,おそらく予定どおり開催されるでしょう。

ただ,参院選に関連して次のような迷惑な候補者の出現も予想されているようです。

 参院選の選挙戦最終日の28日に東京都内で開かれる隅田川花火大会の関係者が、各陣営の動向に神経をとがらせている。今回と同じように、大会と選挙戦最終日が重なった6年前には、候補者が花火見物の客に「最後のお願い」を訴えながら交通規制区域内に侵入、大混乱となった。当日は警備員らにプラカードを持たせ、侵入しないよう要請する予定だが、「選挙妨害や参政権の侵害になりかねないので強制できない」と頭を抱えている。

 東京都や墨田区など4区が実行委員会となっている同大会は今年30回目だが、参院選の投開票日の前日に日程が組まれたのは、2001年の24回大会に続き今回が2回目。この時には政党の比例選の公認候補が選挙カーで会場付近に乗りつけ、一時、見物客を巻き込んで大渋滞を引き起こし、会場が騒然とした経緯がある。

 今大会の花火打ち上げ時間は、午後7時10分から同8時半までで、一帯には同9時半まで交通規制が敷かれる。だが、公職選挙法は最終日の午後8時まで選挙カーによる活動を認めているため、90万人超と推定される見物客を当て込んだ陣営が「最後のお願い」の場に選ばないとも限らない。(2007年7月27日19時19分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin2007/news/20070727ic21.htm

当選しそうもない候補ほどやりそうな悪寒……。

ところで,タイトルの隅田川花火殺人事件は,1990年8月6日にTBS系「月曜ドラマスペシャル」で放送されたドラマです。サブタイトルは「15年目に甦る女の過去・母と娘を引き裂く恐ろしい秘密!」。

15年前,避難命令(避難指示?,避難勧告?)のどさくさにまぎれて人を殺してしまったことがそもそもの発端になっているんですが,何の災害なんでしょう? さすがにおぼえていません――というより,その当時はそんなことに関心をもって見てはいませんでした。1990-15=1975年には8月上旬の大雨,中~下旬の台風5号,6号などの災害がありますが,それかどうかわかりません。

もちろん実際に起こった災害とは限りません。とくに,『長崎殺人事件』と長崎豪雨にも書いたように,TBS系のこの時間帯の2時間サスペンスはこの辺の扱いがいい加減なこともありますし……。

“隅田川花火殺人事件”でググっても何もまともにヒットしないところを見ると(この記事がヒットするかも(笑)),最近は再放送されていないようですね。σ(^^;)は10年くらい前に1回だけ再放送を見たことがあります。

お天気サイドから見た8耐としてもっとも興味深い1982年の“6耐”については前々回詳しく(?)取り上げたので,ここでは1991年を取り上げます。

南西諸島付近に台風9号があり,西日本に停滞している前線に向かって湿った空気が流れ込むという状況で,予選が行なわれた土曜日から不安定な天気が続いていました。決勝当日も夜明け前ににわか雨が降り,スタート直前にも雨が降り出すという変わりやすい天気で,全車レインタイヤで水しぶきを上げながらスタートしました。

ちなみに,スタートから1時間30分も前なのであまり参考にはなりませんが,10時現在の鈴鹿サーキットの気象状況は天候くもり,気温26.2℃,湿度75%,気圧1004mb,路面温度31℃でした(BS1の生中継を録画してあるビデオより)。ついでに,津地方気象台発表の三重県北中部の天気予報は「東のち西の風 曇一時雨 所により雷を伴う」でした。

スタート直後に雨が止み,コースはほとんどドライまで回復しましたが,2時間経過したころから再び強い雨が雷を伴って降り出し,2時間半を経過したころには積乱雲におおわれて鈴鹿サーキットは真っ暗になり,真昼にもかかわらず“ライトオン”(ライトを点灯せよ)の指示が出ました。ライトオンは10分ほどで解除されたものの,その後も変わりやすい天気が続き,優勝争いに影響を与えました。

パワーに勝るホンダワークスのガードナー/ドゥーハン組でしたが,ルーチンストップにこだわったためかタイヤ選択がチグハグで,常にヤマハのマギー/チャンドラー組に追いかけられ追い越される展開でした。しかし,145周目に先頭のマギーが逆パンクで転倒し,大勢が決しました。

渡島地方記録的短時間大雨情報 第1号
 
平成19年7月28日09時28分 函館海洋気象台発表
 
 09時北海道で記録的短時間大雨
 北斗市南部付近で約110ミリ
 函館市南西部付近で約100ミリ
 北斗市北部付近で約100ミリ
 函館市山間部付近で約90ミリ
 七飯町付近で約90ミリ

1982年の8耐は台風10号の接近と,それに伴う雨と風の影響で,大荒れのレースとなりました。

次の表は,津地方気象台の1時間ごとの観測データです。

気温℃ 降水量mm 風速m/s 風向
10 22.7 4 6 ESE
11 22.6 7 4 ENE
12 22.4 6 6 NE
13 22.0 13 5
14 21.6 9 6 NNE
15 21.7 17 6 NNE
16 22.2 11 7 NNE
17 22.0 15 6 NE
18 21.5 13 7
19 21.3 24 8 NNE
20 21.1 30 10 NNE

この表からもある程度わかるとおり,レースが進むにつれて風雨ともに激しさが増したため,レースは6時間に短縮されました。

この最悪のコンディションの中,まずトップに立ったのはなんと阿部/和歌山のヤマハのテストライダーペア。続いてトップを奪ったのは伊藤/吉村のホンダの社員コンビ。このようにコースを知りつくしているプライベートの日本人チームが上位を走行しているのに対し,上位を争うと見られていたワークスチームは,マシンのあり余るパワーを悪コンディションに封殺され,スピンやマシントラブルが続発。無理をしないということもあったのでしょうが,早々と姿を消しました。

結局,ホンダの社員チーム,ブルーヘルメットMSCの飯島/萩原組,伊藤/吉村組が1位,2位を占め,日本人ペア初の優勝となりました。

大荒れの8耐を演出した台風10号は,翌2日未明に渥美半島に上陸,中部,北陸を通過して日本海に抜けました。

この台風と梅雨前線により,紀伊半島から東海地方,関東地方の山間部を中心に大雨となりました。7月31日~8月3日の降水量は,奈良県の日出岳で1078mmを観測したのをはじめ,紀伊半島東部と静岡・山梨の山岳部で600mm超,関東地方の山間部でも400mmを超えたところがありました。

この大雨による被害は死亡・不明95,負傷174など。富士川にかかる東海道本線下り線の鉄橋が水量を増した濁流に流されました。

その後,台風に引きずられるような形で梅雨前線が北上し,2日,関東甲信地方に梅雨明けが発表されました。それまで梅雨明けがもっとも遅かった1971年の7月29日を4日更新したことになります。

この梅雨明けはのちに8月4日に修正され,今でも関東甲信地方の梅雨明けの最晩日になっています(梅雨明けを特定できなかった1993年を除く)。

本日10時30分,名古屋地方気象台から東海地方の梅雨明けが発表されました。

梅雨の時期に関する東海地方気象情報 第2号
平成19年7月27日10時30分 名古屋地方気象台発表
(見出し)
 東海地方は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
 東海地方は、高気圧に覆われて概ね晴れています。
 向こう1週間も、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りで雨の降る所があり
ますが、高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みです。
 このため、東海地方は7月27日ごろ梅雨明けしたとみられます。

7月26日,旧天城トンネル付近の崖下で,老人の男性の死体が発見されました。7月15日にその付近で起こったとみられる交通事故の被害者と思われましたが……。(内田康夫『天城峠殺人事件』)

ちなみに,1989年の今日起こった次の事件については雨のバカヤロー!!を参照してください。

AD1989/07/26 西武球場での渡辺美里のコンサートが雷雨のため途中で打ち切りに「雨のバカヤロー!!」(直接のワル者は雨でなくて雷のような気がするが)

本日11時,近畿地方の梅雨明けが発表されました。

梅雨の時期に関する近畿地方気象情報 第2号
平成19年7月24日11時00分 大阪管区気象台発表
(見出し)
 近畿地方は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
 近畿地方は、梅雨前線の活動は弱まり、高気圧に覆われて晴れています。
向こう一週間は、湿った気流の影響で曇る日もありますが、高気圧に覆われ
て晴れる日が多い見込みです。
 このため、近畿地方は7月24日ごろ梅雨明けしたとみられます。

今日の11時,九州北部地方と四国地方の梅雨明けが発表されました。

梅雨の時期に関する九州北部地方(山口県を含む)気象情報 第2号
平成19年7月23日11時00分 福岡管区気象台発表
(見出し)
 九州北部地方(山口県を含む)は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
 九州北部地方(山口県を含む)は、梅雨前線の影響は弱まり、高気圧に覆
われて晴れています。向こう一週間も、湿った空気の影響で曇る日はありま
すが、高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みです。
 このため、九州北部地方(山口県を含む)は7月23日ごろ梅雨明けした
とみられます。 
梅雨の時期に関する四国地方気象情報 第2号
平成19年7月23日11時00分 高松地方気象台発表
(見出し)  
 四国地方は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
 四国地方は高気圧に覆われて各地とも概ね晴れています。
 向こう1週間は、湿った空気の影響で雲が広がりやすい日がありますが、
高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みです。
 このため、四国地方は7月23日ごろ梅雨明けしたとみられます。

AD1982/07/23 夕方から深夜にかけて長崎県を中心に記録的な集中豪雨。長与で20時までの1時間に187mm/h(日本における1時間雨量の極値)。死者不明299人,全壊家屋約1500棟,床上浸水約18000棟。重要文化財の眼鏡橋も一部崩壊

この長崎豪雨についてはググれば解説サイトがいくつも見つかりますので,ここでは述べません。

ネタバレになりかねないので詳しくは書きませんが,内田康夫センセの『長崎殺人事件』は長崎豪雨がバックボーンになっています。センセが長崎を取材に訪れたのは大水害からまだ3,4年のころだったそうで,爪痕がまだ生々しく残っていたそうです。

『長崎殺人事件』は1回だけドラマ化されました。2004年4月12日に放送された月曜ミステリー劇場「長崎殺人事件・黙秘する殺人容疑の父…鍵は島原の女!?凶器の指紋が暴く30年前の悲劇」。

長崎豪雨がどのように描かれるのか注目していたのですが,なんと原作の“5年前の水害”をそのまま使ったため,1999年に長崎県で大規模な水害が起こったという,架空の災害のデッチ上げになっていました。

このような例は他にもあります。

2005年12月26日に放送された月曜ミステリー劇場「平家伝説殺人事件…平家の怨念が最後の清流・四万十川を血で染める!?愛に飢えた女の孤独と哀しい運命」。

原作ではプロローグに伊勢湾台風が描かれており,これが伏線になっていくわけです。ところがこのドラマでは肝腎の伊勢湾台風が脇に引っ込み,“沢村光彦”は現地にも行かず,名古屋新聞(?)の見出しとして

巨大台風18号 明日にも上陸か
死者は52人に
伊勢湾台風以来の被害に

のように出てくるだけで,台風18号という架空の台風のデッチ上げになっています。

一方,1999年7月2日に放送された金曜エンタテイメント「平家伝説殺人事件…落人の子孫は、村から出ると不幸に!八百年前の恨みが今、蘇る! 故郷も年齢も同じ二人の男が死亡した。密室に秘められたトリック!! おごれる者は久しからず…落人伝説の地によみがえる死者の怨念!! 2年前のフェリーの同乗者を襲う魔物の影」では(どうでもいいけど,サブタイトル長すぎ),1999年が伊勢湾台風からちょうど40年目ということもあり,“榎木光彦”が現地の慰霊碑などを訪れています。

こう見てくると,“沢村光彦”のいい加減さが目立ちます(笑)

挙げ句の果てに,“沢村光彦”には致命的なドラマがありました。2006年9月25日放送月曜ゴールデン「佐用姫伝説殺人事件……悲劇を招く遊女の幻?叶わぬ愛を貫く女の涙が佐賀・唐津の海に消えてゆく…」。

売春防止法が全面施行されたのは1958年ですから,呼子に遊郭があったのはそれ以前ということになり,成沢久子さんは50歳以上ということになるんですけど……?!

本日13時30分,中国地方の梅雨明けが発表されました。

梅雨の時期に関する中国地方気象情報 第2号
平成19年7月23日13時30分 広島地方気象台発表
(見出し)
 中国地方は、梅雨明けしたとみられます。
(本文)
 中国地方は、梅雨前線の影響は弱まり、高気圧に覆われて晴れています。
向こう一週間は、湿った気流の影響で曇る日がありますが、高気圧に覆われ
て晴れる日が多い見込みです。
 このため、中国地方は7月23日ごろに梅雨明けしたとみられます。

NHKラジオ第1で今日から夏の定番夏休み子ども科学電話相談がはじまりました。今年で24年目になるそうです。私が聞くようになってからでも10数年くらいになります。聞くといっても,時間帯からいってゆっくり聞くことはあまりないですが。

質問に対する回答よりも,回答者どうしの会話のほうがおもしろかったりします。あと,回答者の肩書きがけっこう変わっているのもなかなか興味深いです。

たんにラジオに出たいだけのようなためにする質問もけっこう多いですね。

さて,ここ5年間の回答者の出演(予定)回数を調べてみました。中止などもあったので,必ずしも実際に出演したということではありません。

回答者 2003 2004 2005 2006 2007 分野
杉浦 - 5 4 5 - 魚・動物
川口 14 8 7 6 10 魚・動物
石田 4 2 - - - 魚・動物
小菅 - 3 5 6 6 魚・動物
勝俣 - - 4 3 3 魚・動物
林  - - - - 4 魚・動物
矢島 15 12 10 11 7 昆虫
高家 3 10 10 9 10 昆虫
国司 8 10 9 6 4 天文・宇宙
永田 7 9 8 6 6 天文・宇宙
藤田 9 9 11 10 7 植物
塚本 - - - 4 - 植物
田中 - - - - 7 植物
松田 4 5 5 5 3 野鳥
藤本 4 6 5 5 4 野鳥
伊藤 8 11 8 6 5 科学
高柳 7 9 7 6 5 科学
米村 1 - - - - 科学
篠原 - - - 4 7 心と体
湯浅 - - - 3 - 心と体
山本 - - - - 4 心と体
滝川 - - - 2 自由研究

分野ごとに整理してみると,次のようになります。

分野別 2003 2004 2005 2006 2007 傾向
魚・動物 18 18 20 20 23
昆虫 18 22 20 20 17
天文・宇宙 15 19 17 12 10
植物 9 9 11 14 14
野鳥 8 11 10 10 7
科学 15 20 15 12 10
心と体 - - - 7 11
自由研究 - - - 2 -

「天文・宇宙」,「科学」の減少傾向が顕著ですが,この分野では例えば「本に××と書いてあったのですが,本当ですか」などのためにする質問や,「夕焼けはどうして赤いんですか」などという毎年同じような質問も多いですし,また回答が難しいことも多いので,ある意味で必然のなりゆきですね。

「自由研究」というのは正確には「今から間に合う自由研究」です。1年で終わっていますが,分野にも無理があったし,なによりも回答者がアレでしたし……。

昨日の土曜ワイド劇場は「温泉(秘)大作戦(4) 能登半島輪島を巡る究極のズワイガニと伝統の技輪島塗の美に隠された連続殺人の謎!」。もともとは3月31日に放送が予定されていたのですが,3月25日に発生した「平成19年(2007年)能登半島地震」のために放送が延期されていました。

「温泉(秘)大作戦」シリーズはσ(^^;)の好きなシリーズのひとつです。土曜ワイド劇場の中でも最も軽いシリーズでしょう。

次のように毎回だいたいのパターンが決まっています(多少違うことはあります)。

  1. 断崖で殺人が起こる
  2. “温泉宿の仕掛け人”3人が経営を立て直す旅館に到着。情報収集のためふつうの職員として働きはじめる
  3. その旅館の重要人物(女将,社長,支配人など)が重要参考人として連行される
  4. 別の温泉に行っている元刑事の“第4の仕掛け人”が社長の指示で現地に到着し“捜査”を開始
  5. この前後に女性2人(星野さつきと桜井恵美,または星野さつきと森田梢)によるキャーッ!!(笑)
  6. 拘留されていた重要参考人が証拠不十分で戻ってくる
  7. それをキッカケに3人が身分を明かし,“建て直し作戦”開始
  8. この間いろいろあって犯人逮捕または自首。場所は断崖。犯人はいったんは自殺しようとする
  9. 慎之介の創作料理が板長に認められる
  10. 立て直しが成功し,旅館の経営が軌道に乗る
  11. ドラマの前半に伏線のあるほのぼの系エピソードの続き
  12. 社長が旅館に登場。仕掛け人に次の舞台を指示し「えー,また休みなしですかあ(;_;)??」で終了

全般的に時間軸がおかしいです。立て直し作戦を開始してすぐに,はなれに別館ができたり,館内を改築してレストランができたり……。第3作は空間軸もおかしかったですね。佐賀関から筋湯温泉まで車でいったい何時間かかるんでしょう?

今回は残念なことに桜井恵美役の星野有香さんが降板しています。かわりに登場したのが森田梢役の高樹マリアさん。高樹マリア……どこかで聞いた名前だと思ったら,元AV女優さんですねえ……(笑) あんまり“おもてなしのスペシャリスト”って感じはしないんですが,かわいいから許す(笑)

最後の社長の指示によると次回は下関が舞台ということになっていますが,そのとおりになったためしはありません。第2作別府温泉→筋湯温泉,第3作湯の川温泉→松前温泉,第4作加賀温泉郷→能登輪島温泉というように,なぜか近くの別の温泉に舞台が変わっています。とすると湯田温泉あたりかな?<なぜか行ったことがある(笑)

そういえば,ラーメン刑事シリーズも毎回最後に「次は××の○○ラーメン」といいながら,そのとおりになったことはなかったなあ……。

今年の夏は平年並か平年より暑い……という季節予報だったような気がしますが,昨日発表の1か月予報では,南西諸島を除き平年並みか平年より涼しい確率が高くなっています。暑いのがきらいなσ(^^;)にとってはうれしい大ハズレです。ってσ(^^;)は季節予報をはなっから信用していないのですが(笑)

さて,今から14年前の1993年は記録的な冷夏でした。きちんと予想した人はいなかったと思いますが,なんと,その冷夏を予想したテレビドラマがありました。そのドラマとは「ミスター天気予報 本日快晴!」です。

このドラマは「花王ファミリースペシャル」で1992-1993年に放送された一話完結のほのぼの系のホームドラマです(全4回)。小林稔侍さんが気象会社Japan Weather Reportの社長・上沢という設定です(ただし第4話では“キャップ”に“降格”になっている)。1993年5月23日に放送された第4話(なぜかこの回だけサブタイトルがない)で,ライバルの気象会社ワールドウェザーセンターがズバリ?!,冷夏を予想しています。

ざっとこんなストーリーです。

アパレルメーカーのHAYASEが社運を賭けて有名ブランド商品を夏に大々的に売り出すことになり,発注量を決めるためには6月中旬から8月中旬までの“正確かつ詳細な気象予報”が必要で,その提供の話がJapan Weather Reportに来ます。ところが,入札で決めるから見積もりだけでも早急に……ということで見積もりを持っていったところ,仕事はワールドウェザーセンターにすでに決まっており,ほとんど門前払いのような目に遭います。そこで知り合った下請けの縫製工場「津田縫製」の社長と意気投合,この津田社長のために夏の長期予報を出すことになります。ちなみに,津田社長役は今はなき中条静夫さんでした。

上沢さんが出した予報というのは

梅雨明けは平年よりやや早め,日照時間・降水量とも平年並,7月半ばごろから気温が上がり,暑い夏になりそう。

果たして5月の段階でこんな予報を出すのが技術的にも法律的にも可能かどうかとか,この程度で詳細な予報といえるのかどうかとかについては,ここではおいておきます。しょせんドラマですから(笑)

一方,HAYASEの依頼を受けたワールドウェザーセンターの予報はこれとは正反対。

梅雨明けは平年よりも遅く,日照時間は平年並以下,降水量も多く,天候は不順,梅雨が明けても気温は上がらず,冷夏になりそうな気配。

「冷夏になりそうな気配」とつけ加えるまでもなく,典型的な冷夏を予想しています。

しかし,この冷夏の予報は間違いでした。上沢さんにいわれて見直したところ(ワールドウェザーセンターの予報部門の責任者は上沢さんの大学の同期で親しいという設定),単純なミスが見つかり,結局暑い夏の予想に修正します。上沢さんも名誉を回復し,家を出ていた津田社長の娘も家に戻り,めでたしめでたし……となるわけです。

ドラマではめでたしめでたしで終わっていますが,その後を現実の中で考えてみるとちょっと悲惨な展開になりそうです。HAYASEは大損したでしょうし,その影響で津田縫製もどうなったか……。そして上沢さんやワールドウェザーセンターは信用をなくしたことでしょう。

第4話で終わってよかったです。かりに第5話以降が企画に上がっていたとしても,続けなくて正解でした。

このドラマ,リアルタイムで見たのはこの第4話と第1話「長崎・五島列島編」だけでした。それにもかかわらず妙に印象に残っているのは,お天気を扱ったドラマだからではなく,第1話をドイツに飛び立つ前の晩にたまたま成田のホテルで見たからだと思います。第2話,第3話が放送されたときはちょうどドイツにいたので,たとえ見たかったとしても見られなかったのでした(たしかJSTVでは放送してなかったよなあ……)。

↑3年前の今日の最高気温です。よく生きていたものです>σ(^^;)

ちなみに,今日は中国,東海,関東甲信各地方の梅雨明けの平年日ですが,暑くなるだけなので梅雨なんて明けなくてけっこうです。

今日の事件から――:

AD1754/07/20 郡上藩,各村の庄屋を藩役所に呼び出して年貢の税率を定免法から検見法へ変更することを伝える。事実上の増税(宝暦四)=宝暦郡上一揆のきっかけ

宝暦郡上一揆を題材にした浪曲「郡上宝暦義民伝」がありますが,最後のいかにもお涙頂戴的な場面にかなり無理があり,違和感ありありです。

浪曲といえば,やはり清水次郎長伝天保水滸伝ですね。「旅行けば駿河の国に茶の香り~~」「利根の川風袂に入れて 月に棹さす高瀬舟~~」とか。

ちなみに清水次郎長伝の中で最も有名なセリフは
バカは死ななきゃあ~~~~~~~~
なおらない~~~~~~

でしょう。該当しそうなのはいっぱいいそうですね(笑),アベ某とか……。

もうひとつ。

AD1997/07/20 九州地方(北部・南部)で全国の最後に梅雨明け発表

九州北部の梅雨明けはのちに19日に修正され,九州南部の梅雨明けが最も遅いという珍しい年になりました。

1991年7月19日,青梅市梅郷の道路沿いの森の中で,虚無僧姿の初老の男の死体が発見されました。(内田康夫『喪われた道』)  

今年の関東甲信地方の梅雨入りは6月14日に発表されましたが,15日以降しばらくは雨が降らず,次のように新聞に書かれたりしました。

関東地方で梅雨とは思えない天気が続いている。14日の「梅雨入り宣言」以来、雨が降ったのは宣言当日だけ。梅雨入りは例年8月ごろ、降水量などの観測データを分析して確定することになっている。苦情を訴える電話などが相次いで寄せられている気象庁は「結果的に見れば、予報が外れたと言わざるを得ない」と判断ミスを認め、修正は必至だ。51年以降最も梅雨入りが遅かったのは22日で、記録を更新する可能性も出てきた。(6月21日 毎日新聞)

この記事のとおり梅雨入りの時期が修正されるとしても9月になってからです。実際,6月14日の梅雨入りは今のところ修正されたり取り消されたりしていません。

ところが,かつては“その場”で,梅雨明けが取り消されたことがありました。1987年の今日,気象庁は前日発表した関東甲信地方の梅雨明けを取り消しました。ちなみに,前年の1986年にもいったん発表された近畿地方と東海地方の梅雨明けが取り消されました。

さて,もうひとつ今日に関係のあるお天気ネタを(笑)

サンダー杉山が伝家の宝刀雷電ドロップでIWA世界ヘビー級のタイトルを初防衛したのは1970年の今日でした。

雷電ドロップはいわゆる必殺技であってもフィニッシュホールドではないため記録には残っていないのですが,61分3本勝負の試合で,雷電ドロップからの体固めで1本目を先取したようです。

2本目と3本目はお互いに反則で1本ずつ取り合い,2-1で防衛しました。

雷電ドロップといえば,2004年11月29日付東スポに

曙 仰天秘策 サンダー杉山の代名詞・雷電ドロップでホイスを潰す!!

という記事がありました。その12月31日のホイス戦,三角絞めから左腕へのリストロックであえなくギブアップ。秘策雷電ドロップは出せずじまいだったようです。

ついでに,雷電ドロップの話になるたびに調べようと思いつつ,いまだに実行していないテーマに“馬と雷との関係”があります。馬の名前にはどうして雷係が多いのか。

実際に多いといえるレベルかどうかはわかりませんが,少なくないことは確かです。白い稲妻=シービークロスのように雷系のニックネームをもつ馬もいます。

雷系の名前にはおもにライデン(=雷電),イナズマ(=稲妻。ちなみに“イナヅマ”は少ない),サンダー(=thunder)の3系統があります。カネヒキリのような別系統はそんなに多くはないと思います。

この中でライデンは,ライデンリーダーのようにワカオライデン一族であることが多いですが,ヤシマライデン(古すぎ?)のような独立系(?)もいます。

2系統にまたがる馬もいます。有名どころではイナズマライデン。競走成績はパッとしませんが(27戦2勝2着7回3着3回),競馬場から逃げ出してすぐ近くの川崎の風俗街を爆走し,一躍脚光を浴びました。

2002年7月8日にトラック島近海で発生した台風7号Halongが,2002年7月16日09時すぎに伊豆半島南部に上陸,同日11時前に房総半島南部に再上陸しました。

ちなみに,2002年7月は5号,6号,7号,8号,9号,11号が日本に次々に接近し,そのうち6号と7号が上陸しました。

先ほど23:18ごろの地震は,震源の深さ370kmというかなり深い地震です。震央が京都府沖というのも意外。

気象庁 16日23時25分発表
発生日時:
 7月16日23時18分
震源:
 京都府沖
 北緯36.8度
 東経135.2度
 深さ370km
規模:
 M6.6
各地域の震度
 震度4
  十勝支庁中部
 震度3
  日高支庁中部
  十勝支庁南部
  釧路支庁中南部
  根室支庁北部
  根室支庁中部
  青森県三八上北
  青森県下北
  岩手県沿岸北部
  岩手県沿岸南部
  岩手県内陸北部
  宮城県北部
  宮城県中部
  福島県浜通り
  茨城県北部
  茨城県南部
 震度2
  石狩支庁北部
  石狩支庁南部
  渡島支庁東部
  空知支庁南部
  上川支庁南部
  網走支庁網走
  網走支庁北見
  胆振支庁中東部
  日高支庁西部
  日高支庁東部
  十勝支庁北部
  釧路支庁北部
  根室支庁南部
  青森県津軽北部
  岩手県内陸南部
  宮城県南部
  秋田県沿岸北部
  秋田県沿岸南部
  秋田県内陸北部
  秋田県内陸南部
  山形県庄内
  山形県村山
  山形県置賜
  福島県中通り
  栃木県北部
  栃木県南部
  群馬県南部
  埼玉県北部
  埼玉県南部
  千葉県北東部
  千葉県北西部
  千葉県南部
  東京都23区
  東京都多摩東部
  神奈川県東部
  新潟県中越
  石川県能登
  長野県北部
  長野県中部
 震度1
  石狩支庁中部
  渡島支庁西部
  桧山支庁
  空知支庁北部
  空知支庁中部
  上川支庁北部
  上川支庁中部
  宗谷支庁北部
  網走支庁紋別
  胆振支庁西部
  青森県津軽南部
  山形県最上
  福島県会津
  群馬県北部
  埼玉県秩父
  八丈島
  神奈川県西部
  新潟県上越
  新潟県下越
  新潟県佐渡
  富山県東部
  富山県西部
  石川県加賀
  福井県嶺北
  福井県嶺南
  山梨県中・西部
  山梨県東部・富士五湖
  長野県南部
  岐阜県美濃中西部
  静岡県伊豆
  静岡県中部
  静岡県西部
  愛知県東部
  滋賀県南部
  兵庫県北部
  岡山県南部

長いです。1000行以上あります。

気象庁 16日10時28分発表
発生日時:
 7月16日10時13分
震源:
 新潟県上中越沖
 北緯37.5度
 東経138.6度
 深さ10km
規模:
 M6.6
各地域の震度
 震度6+
  新潟県中越
  長野県北部
 震度6-
  新潟県上越
 震度5+
  新潟県下越
 震度5-
  石川県能登
 震度4
  山形県村山
  山形県置賜
  福島県会津
  茨城県南部
  栃木県南部
  群馬県北部
  群馬県南部
  埼玉県北部
  埼玉県南部
  新潟県佐渡
  長野県中部
  長野県南部
 震度3
  宮城県北部
  宮城県南部
  宮城県中部
  山形県庄内
  山形県最上
  福島県中通り
  福島県浜通り
  茨城県北部
  栃木県北部
  千葉県北東部
  千葉県北西部
  千葉県南部
  東京都23区
  東京都多摩東部
  神奈川県東部
  神奈川県西部
  富山県東部
  富山県西部
  石川県加賀
  山梨県中・西部
  山梨県東部・富士五湖
  岐阜県飛騨
  岐阜県美濃東部
  岐阜県美濃中西部
  静岡県伊豆
  静岡県東部
  静岡県中部
  静岡県西部
  愛知県西部
 震度2
  岩手県内陸北部
  岩手県内陸南部
  秋田県沿岸北部
  秋田県沿岸南部
  秋田県内陸南部
  埼玉県秩父
  東京都多摩西部
  福井県嶺北
  愛知県東部
  三重県北部
  三重県中部
  三重県南部
  滋賀県北部
  滋賀県南部
  京都府北部
  京都府南部
  大阪府北部
  大阪府南部
  兵庫県北部
  兵庫県南東部
  奈良県
 震度1
  青森県津軽北部
  青森県津軽南部
  青森県三八上北
  岩手県沿岸北部
  岩手県沿岸南部
  秋田県内陸北部
  神津島
  伊豆大島
  福井県嶺南
  兵庫県淡路島
  和歌山県北部
  和歌山県南部
  鳥取県中部
各市町村の震度
 震度6+
  長岡市
  柏崎市
  刈羽村
  飯綱町
 震度6-
  上越市
  小千谷市
  出雲崎町
 震度5+
  三条市
  十日町市
  南魚沼市
  燕市
  中野市
  飯山市
  信濃町
 震度5-
  加茂市
  見附市
  川口町
  魚沼市
  五泉市
  弥彦村
  輪島市
  珠洲市
  能登町
  長野市
 震度4
  上山市
  山辺町
  中山町
  西川町
  山形川西町
  山形小国町
  白鷹町
  飯豊町
  会津若松市
  喜多方市
  只見町
  西会津町
  猪苗代町
  会津坂下町
  湯川村
  福島昭和村
  南会津町
  取手市
  阿見町
  つくばみらい市
  小山市
  壬生町
  野木町
  岩舟町
  都賀町
  高根沢町
  沼田市
  六合村
  片品村
  太田市
  渋川市
  群馬明和町
  群馬千代田町
  加須市
  羽生市
  久喜市
  上里町
  北川辺町
  大利根町
  菖蒲町
  栗橋町
  春日部市
  幸手市
  宮代町
  白岡町
  さいたま大宮区
  糸魚川市
  妙高市
  田上町
  津南町
  新発田市
  聖籠町
  関川村
  神林村
  新潟朝日村
  新潟山北町
  阿賀野市
  阿賀町
  佐渡市
  七尾市
  志賀町
  穴水町
  宝達志水町
  中能登町
  須坂市
  小布施町
  長野高山村
  木島平村
  野沢温泉村
  信州新町
  小川村
  中条村
  栄村
  千曲市
  松本市
  上田市
  諏訪市
  茅野市
  佐久市
  立科町
  青木村
  下諏訪町
  麻績村
  東御市
  木曽町
 震度3
  宮城加美町
  色麻町
  栗原市
  登米市
  大崎市
  白石市
  角田市
  岩沼市
  蔵王町
  七ヶ宿町
  大河原町
  宮城川崎町
  丸森町
  山元町
  仙台青葉区
  鶴岡市
  酒田市
  三川町
  遊佐町
  庄内町
  最上町
  大蔵村
  山形市
  寒河江市
  村山市
  天童市
  東根市
  河北町
  山形朝日町
  大江町
  尾花沢市
  大石田町
  米沢市
  長井市
  福島市
  郡山市
  白河市
  須賀川市
  桑折町
  国見町
  大玉村
  鏡石町
  泉崎村
  中島村
  矢吹町
  矢祭町
  玉川村
  田村市
  本宮市
  いわき市
  福島広野町
  楢葉町
  富岡町
  大熊町
  双葉町
  浪江町
  葛尾村
  南相馬市
  下郷町
  檜枝岐村
  北塩原村
  磐梯町
  柳津町
  三島町
  福島金山町
  会津美里町
  水戸市
  日立市
  常陸太田市
  高萩市
  北茨城市
  笠間市
  ひたちなか市
  茨城町
  東海村
  常陸大宮市
  那珂市
  城里町
  小美玉市
  土浦市
  茨城古河市
  石岡市
  結城市
  下妻市
  牛久市
  つくば市
  潮来市
  美浦村
  茨城河内町
  八千代町
  五霞町
  境町
  守谷市
  利根町
  坂東市
  稲敷市
  筑西市
  かすみがうら市
  神栖市
  行方市
  鉾田市
  常総市
  日光市
  大田原市
  矢板市
  塩谷町
  那須町
  那須塩原市
  宇都宮市
  足利市
  栃木市
  佐野市
  鹿沼市
  真岡市
  上三川町
  西方町
  栃木二宮町
  茂木町
  市貝町
  芳賀町
  大平町
  栃木藤岡町
  栃木さくら市
  那須烏山市
  栃木那珂川町
  下野市
  中之条町
  長野原町
  嬬恋村
  草津町
  群馬高山村
  みなかみ町
  東吾妻町
  群馬昭和村
  前橋市
  高崎市
  桐生市
  伊勢崎市
  館林市
  藤岡市
  安中市
  榛東村
  吉岡町
  玉村町
  板倉町
  大泉町
  みどり市
  熊谷市
  行田市
  本庄市
  鴻巣市
  深谷市
  埼玉美里町
  埼玉神川町
  騎西町
  鷲宮町
  川口市
  上尾市
  草加市
  越谷市
  蕨市
  戸田市
  鳩ケ谷市
  朝霞市
  志木市
  桶川市
  北本市
  八潮市
  富士見市
  三郷市
  蓮田市
  鶴ヶ島市
  吉川市
  伊奈町
  川島町
  杉戸町
  松伏町
  さいたま中央区
  さいたま浦和区
  さいたま岩槻区
  千葉神崎町
  白子町
  香取市
  千葉中央区
  千葉美浜区
  市川市
  船橋市
  野田市
  成田市
  習志野市
  柏市
  流山市
  八千代市
  我孫子市
  鎌ヶ谷市
  浦安市
  印西市
  白井市
  本埜村
  千葉栄町
  鋸南町
  東京墨田区
  東京江東区
  東京大田区
  東京杉並区
  東京北区
  東京荒川区
  東京板橋区
  東京足立区
  東京葛飾区
  東京江戸川区
  小平市
  東村山市
  横浜西区
  横浜中区
  横浜港北区
  横浜緑区
  平塚市
  神奈川二宮町
  小田原市
  神奈川大井町
  湯沢町
  村上市
  荒川町
  胎内市
  富山市
  魚津市
  滑川市
  黒部市
  立山町
  入善町
  富山朝日町
  高岡市
  小矢部市
  南砺市
  射水市
  羽咋市
  津幡町
  内灘町
  かほく市
  甲府市
  増穂町
  鰍沢町
  昭和町
  南アルプス市
  甲斐市
  笛吹市
  山梨北杜市
  市川三郷町
  中央市
  富士吉田市
  忍野村
  山中湖村
  大町市
  長野池田町
  白馬村
  小谷村
  山ノ内町
  岡谷市
  小諸市
  塩尻市
  長野南牧村
  軽井沢町
  御代田町
  富士見町
  原村
  生坂村
  山形村
  長野朝日村
  長和町
  安曇野市
  筑北村
  飯田市
  伊那市
  駒ヶ根市
  辰野町
  箕輪町
  飯島町
  南箕輪村
  宮田村
  松川町
  長野高森町
  阿智村
  泰阜村
  喬木村
  木祖村
  王滝村
  高山市
  中津川市
  恵那市
  郡上市
  伊豆の国市
  御殿場市
  静岡駿河区
  静岡清水区
  袋井市
  豊田市
  東郷町
  甚目寺町
  愛知三好町
 震度2
  盛岡市
  矢巾町
  花巻市
  金ケ崎町
  奥州市
  宮城美里町
  名取市
  村田町
  柴田町
  亘理町
  仙台宮城野区
  仙台若林区
  仙台太白区
  仙台泉区
  石巻市
  塩竈市
  東松島市
  利府町
  大和町
  大郷町
  富谷町
  大衡村
  男鹿市
  井川町
  潟上市
  三種町
  秋田市
  由利本荘市
  にかほ市
  横手市
  湯沢市
  羽後町
  秋田美郷町
  大仙市
  仙北市
  新庄市
  舟形町
  真室川町
  鮭川村
  戸沢村
  高畠町
  二本松市
  川俣町
  天栄村
  西郷村
  棚倉町
  塙町
  石川町
  平田村
  浅川町
  古殿町
  三春町
  小野町
  伊達市
  相馬市
  川内村
  新地町
  大子町
  龍ケ崎市
  茨城鹿嶋市
  桜川市
  益子町
  富岡市
  群馬吉井町
  神流町
  群馬上野村
  甘楽町
  東松山市
  滑川町
  嵐山町
  小川町
  吉見町
  鳩山町
  東秩父村
  寄居町
  ときがわ町
  川越市
  所沢市
  飯能市
  狭山市
  入間市
  和光市
  新座市
  坂戸市
  日高市
  埼玉三芳町
  毛呂山町
  越生町
  ふじみ野市
  秩父市
  横瀬町
  皆野町
  長瀞町
  小鹿野町
  銚子市
  茂原市
  東金市
  旭市
  多古町
  東庄町
  大網白里町
  九十九里町
  芝山町
  千葉一宮町
  睦沢町
  長生村
  長柄町
  長南町
  匝瑳市
  横芝光町
  山武市
  松戸市
  千葉佐倉市
  市原市
  四街道市
  八街市
  千葉酒々井町
  印旛村
  富里市
  館山市
  木更津市
  鴨川市
  君津市
  富津市
  袖ヶ浦市
  大多喜町
  いすみ市
  南房総市
  東京千代田区
  東京中央区
  東京港区
  東京新宿区
  東京文京区
  東京台東区
  東京品川区
  東京目黒区
  東京世田谷区
  東京渋谷区
  東京中野区
  東京豊島区
  東京練馬区
  八王子市
  立川市
  武蔵野市
  三鷹市
  東京府中市
  昭島市
  調布市
  町田市
  小金井市
  日野市
  国分寺市
  国立市
  西東京市
  福生市
  狛江市
  東大和市
  清瀬市
  東久留米市
  武蔵村山市
  多摩市
  稲城市
  羽村市
  瑞穂町
  青梅市
  あきる野市
  横浜鶴見区
  横浜神奈川区
  横浜南区
  横浜保土ヶ谷区
  横浜磯子区
  横浜金沢区
  横浜戸塚区
  横浜港南区
  横浜旭区
  横浜瀬谷区
  横浜栄区
  横浜泉区
  横浜青葉区
  横浜都筑区
  川崎川崎区
  川崎幸区
  川崎中原区
  川崎多摩区
  川崎宮前区
  川崎麻生区
  横須賀市
  鎌倉市
  藤沢市
  茅ヶ崎市
  三浦市
  大和市
  海老名市
  座間市
  綾瀬市
  葉山町
  寒川町
  大磯町
  相模原市
  秦野市
  厚木市
  伊勢原市
  南足柄市
  中井町
  松田町
  神奈川山北町
  開成町
  真鶴町
  清川村
  粟島浦村
  舟橋村
  上市町
  氷見市
  砺波市
  金沢市
  小松市
  加賀市
  川北町
  野々市町
  白山市
  能美市
  福井市
  越前町
  あわら市
  福井坂井市
  山梨市
  韮崎市
  早川町
  身延町
  山梨南部町
  甲州市
  上野原市
  道志村
  西桂町
  鳴沢村
  富士河口湖町
  小菅村
  小海町
  北相木村
  波田町
  佐久穂町
  中川村
  阿南町
  清内路村
  平谷村
  根羽村
  下條村
  天龍村
  豊丘村
  大鹿村
  上松町
  南木曽町
  大桑村
  白川村
  飛騨市
  下呂市
  多治見市
  瑞浪市
  土岐市
  岐阜市
  大垣市
  羽島市
  岐南町
  笠松町
  神戸町
  輪之内町
  安八町
  大野町
  瑞穂市
  岐阜山県市
  海津市
  下田市
  松崎町
  西伊豆町
  函南町
  沼津市
  三島市
  富士宮市
  富士市
  裾野市
  静岡清水町
  長泉町
  小山町
  焼津市
  富士川町
  岡部町
  大井川町
  静岡葵区
  川根本町
  牧之原市
  磐田市
  掛川市
  湖西市
  静岡森町
  新居町
  御前崎市
  菊川市
  豊橋市
  豊川市
  新城市
  小坂井町
  田原市
  名古屋千種区
  名古屋東区
  名古屋北区
  名古屋西区
  名古屋中村区
  名古屋中区
  名古屋昭和区
  名古屋瑞穂区
  名古屋熱田区
  名古屋中川区
  名古屋港区
  名古屋南区
  名古屋守山区
  名古屋緑区
  名古屋名東区
  一宮市
  瀬戸市
  半田市
  愛知津島市
  碧南市
  刈谷市
  安城市
  西尾市
  常滑市
  稲沢市
  大府市
  知多市
  知立市
  尾張旭市
  高浜市
  岩倉市
  豊明市
  日進市
  長久手町
  春日町
  扶桑町
  美和町
  大治町
  蟹江町
  飛島村
  阿久比町
  東浦町
  愛知美浜町
  武豊町
  一色町
  吉良町
  愛西市
  清須市
  北名古屋市
  弥富市
  四日市市
  桑名市
  木曽岬町
  東員町
  三重朝日町
  川越町
  津市
  伊賀市
  三重紀北町
  伊勢市
  彦根市
  長浜市
  虎姫町
  高島市
  米原市
  愛荘町
  大津市
  近江八幡市
  草津市
  守山市
  栗東市
  滋賀日野町
  竜王町
  野洲市
  湖南市
  甲賀市
  東近江市
  京丹後市
  宇治市
  城陽市
  向日市
  長岡京市
  八幡市
  大山崎町
  久御山町
  精華町
  大阪此花区
  大阪西淀川区
  豊中市
  守口市
  八尾市
  寝屋川市
  大東市
  門真市
  摂津市
  東大阪市
  四条畷市
  交野市
  大阪堺市堺区
  豊岡市
  尼崎市
  播磨町
  奈良市
  大和郡山市
  生駒市
  田原本町
 震度1
  青森市
  五所川原市
  蓬田村
  板柳町
  つがる市
  外ヶ浜町
  弘前市
  黒石市
  深浦町
  藤崎町
  田舎館村
  平川市
  十和田市
  三沢市
  七戸町
  六戸町
  東北町
  五戸町
  おいらせ町
  野田村
  陸前高田市
  二戸市
  雫石町
  岩手町
  滝沢村
  八幡平市
  北上市
  一関市
  平泉町
  西和賀町
  気仙沼市
  南三陸町
  多賀城市
  松島町
  七ヶ浜町
  能代市
  藤里町
  五城目町
  八郎潟町
  大潟村
  八峰町
  大館市
  上小阿仁村
  北秋田市
  東成瀬村
  山形金山町
  飯野町
  飯舘村
  大洗町
  川場村
  下仁田町
  勝浦市
  檜原村
  神津島村
  伊豆大島町
  逗子市
  箱根町
  愛川町
  大野市
  勝山市
  越前市
  敦賀市
  小浜市
  高浜町
  福井若狭町
  都留市
  大月市
  丹波山村
  売木村
  美濃加茂市
  可児市
  富加町
  八百津町
  白川町
  東白川村
  御嵩町
  関市
  各務原市
  養老町
  揖斐川町
  熱海市
  伊東市
  東伊豆町
  河津町
  南伊豆町
  伊豆市
  芝川町
  島田市
  藤枝市
  由比町
  吉田町
  川根町
  蒲郡市
  設楽町
  東栄町
  豊根村
  音羽町
  御津町
  岡崎市
  愛知江南市
  小牧市
  東海市
  幸田町
  鈴鹿市
  亀山市
  松阪市
  木之本町
  京都中京区
  亀岡市
  井手町
  宇治田原町
  大阪中央区
  池田市
  吹田市
  高槻市
  枚方市
  箕面市
  柏原市
  島本町
  岸和田市
  泉大津市
  泉佐野市
  富田林市
  河内長野市
  松原市
  羽曳野市
  高石市
  藤井寺市
  大阪狭山市
  忠岡町
  大阪堺市中区
  大阪堺市美原区
  神戸東灘区
  神戸灘区
  西宮市
  伊丹市
  加古川市
  宝塚市
  三木市
  川西市
  三田市
  兵庫稲美町
  淡路市
  大和高田市
  天理市
  桜井市
  御所市
  香芝市
  安堵町
  奈良川西町
  三宅町
  広陵町
  河合町
  葛城市
  かつらぎ町
  みなべ町
  紀の川市
  岩出市
  田辺市
  北栄町
震度を訂正する。
津波予報を発表中です。

合わせて津波注意報が発表されています。

気象庁は今回の地震に平成19年(2007年)新潟県中越沖地震と命名しました。

なんと,発生後5時間未満というスピード命名です。σ(^^;)の知る限り最速です。

それはいいのですが,平成16年(2004年)新潟県中越地震と混同しそうな名前ではあります。

それにしても,震源地域名の“新潟県上中越沖”から“上”が落ちたのはなぜ?

1980年の今日,吉野家が会社更生法の適用を申請し事実上倒産しました。

その後どうやって再生したのかは知りません。再生などしなければよかったのに。

生ゴミのような米国産鶏糞牛肉のはいった狂牛丼ばかりか,中国産の毒うなぎまで平気で客に食わせるようなこんな売国企業は滅んでしかるべきでしょう。




関係ありませんが,今日は次のような事件も発覚しています。

AD2001/07/15 夏の高校野球栃木大会に出場中の栃木県立益子高校(高橋捷之校長)の野球部員7人が,大会前の激励会で野球部バ監督・堀口政雄(26)に勧められて飲酒していたことが判明。県高野連は対外試合禁止処分を決め,同校は16日に予定されていた1回戦の試合から出場を取りやめることに

このバ監督をググると,現在別の高校で野球の監督をやっているようなんですが,どのツラ下げてやっているんでしょう? それにこういうことが許されるのでしょうか?

台風4号に関する情報,記念すべき(?)100号です。

平成19年 台風第4号に関する情報 第100号
平成19年7月15日10時35分 気象庁予報部発表
 
(見出し)
 台風第4号と梅雨前線の影響で、関東地方と東北地方の一部で激しい雨と
なっています。台風の東進に伴い今後は関東地方や東北地方で土砂災害や河
川のはん濫、暴風、高波などに警戒が必要です。また、関東地方や東海地方
ではこれまでに300ミリを超える大雨となっており、重大な土砂災害の発
生に厳重に警戒してください。
 
(本文)
[現況]
 台風第4号は、15日9時には、浜松市の南南西約110キロの海上を1
時間におよそ35キロの速さで東北東へ進んでいます。
 中心の気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間
風速は45メートルで、中心の南東側280キロ以内と北西側90キロ以内
では、風速25メートル以上の暴風となっています。
 
[今後の予想]
 台風第4号は、次第に勢力を落としながら本州の沿岸を東北東へ進み、1
5日夜には関東の東海上へ進む見込みです。
 
[防災事項]
<大雨>
 台風は中心の東側に活発な雨雲を伴っており、関東地方では1時間に30
~50ミリの激しい雨となっているところがあります。関東地方では15日
昼過ぎまで激しい雨となるでしょう。
 梅雨前線の活動が活発となっており、東北地方南部で激しい雨となってい
るところがあります。東北地方では16日朝のうちまで太平洋側を中心に激
しい雨が続き、大雨となるところがある見込みです。
16日12時までの24時間に予想される雨量は、多いところで
 東北地方の太平洋側で250ミリ
 東北地方の日本海側で150ミリ
 関東地方で100ミリ
の見込みです。
 土砂災害や低地の浸水、河川の急な増水、はん濫に厳重に警戒してくださ
い。
 なお、東海地方や関東地方ではこれまでに300ミリを超える大雨となっ
ているところがあります。少しの雨でも重大な土砂災害が発生するおそれが
ありますので、厳重な警戒が必要です。
 
<暴風・高波>
 台風はやや弱まりましたが、風速25メートル以上の暴風域を伴っており
、近畿地方と東海地方および伊豆諸島の一部が暴風域に入っています。台風
の東進により関東地方の南部でも昼過ぎから次第に暴風域に入る見込みです
。
 また、台風の中心付近では、9メートルを超える猛烈なしけとなっていま
す。東日本の太平洋沿岸では15日夕方にかけて、猛烈なしけとなるところ
があるでしょう。引き続き、暴風、高波に厳重な警戒が必要です。
 風の弱い地域でも台風の接近により急に風が強まることがありますので厳
重に警戒してください。
 
[補足事項]
 今後の台風情報や地元気象台が発表する注意報、警報、気象情報などに留
意して下さい。
 
 次の台風第4号に関する情報(総合情報)は、15日14時頃発表の予定
です。

千葉県に記録的短時間大雨情報が日をまたいで2発,発表されました。

千葉県記録的短時間大雨情報 第1号
平成19年7月14日23時33分 銚子地方気象台発表
 23時20分千葉県で記録的短時間大雨
 勝浦で105ミリ

千葉県記録的短時間大雨情報 第2号
平成19年7月15日00時04分 銚子地方気象台発表
 23時30分千葉県で記録的短時間大雨
 勝浦市付近で120ミリ以上
 いすみ市付近で120ミリ以上
 御宿町付近で約110ミリ  

1789年7月14日,バスチーユ陥落の1時間前,オスカル・フランソワが息を引き取りました。享年33歳(池田理代子『ベルサイユのばら』)

ふつうだったら「バスチーユ牢獄襲撃。フランス革命はじまる」とかにするんでしょうけれど,世界史の年表みたいで面白くありません。ちなみにσ(^^;)はベルばらのファンでもなんでもありませんので,あしからず。

ついでに,同じくフランス革命の時代を扱った「ラ・セーヌの星」では,幼なじみでアメリカ帰りのミランがバスチーユ牢獄に収監されていたことになっています。

そういえば,ベルばらのイメージを引きずったのでしょうけれど,池田理代子大先生には我孫子市のある施設に対する“建築物ラブホテル風デザイン事件”がありましたね(笑)

本日22時37分気象庁予報部発表,台風4号に関する総合情報――:

平成19年 台風第4号に関する情報 第84号
平成19年7月14日22時37分 気象庁予報部発表
 
(見出し)
大型で強い台風第4号や梅雨前線の影響で、15日にかけて太平洋側の地方
を中心に、大雨となるでしょう。また、海上では台風の中心付近で9メート
ルを超える猛烈なしけとなっています。土砂災害、河川のはん濫、暴風、高
波などに厳重な警戒が必要です。
 
(本文)
[現況]
 大型で強い台風第4号は、14日21時には足摺岬付近の海上にあって、
1時間におよそ35キロの速さで北東へ進んでいます。
中心の気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、
最大瞬間風速は60メートルで、中心の南東側240キロ以内と北西側17
0キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 
[今後の予想]
 台風第4号は、今後も太平洋沿岸を東北東へ進む見込みです。15日朝に
は紀伊半島付近に達するでしょう。
 
[防災事項]
<大雨>
 台風の中心付近の強い雨雲と活発な梅雨前線の影響により、西日本や東日
本の太平洋側を中心に広い範囲で大雨となっており、15日にかけ、さらに
大雨となる見込みです。
 15日24時までの24時間に予想される雨量は、多いところで
東海地方、関東地方、東北地方南部の太平洋側で300ミリ
近畿南部、甲信地方で250ミリ
東北地方南部の日本海側で200ミリ
四国地方の太平洋側で150ミリ
近畿中部で130ミリ
四国地方の瀬戸内側で100ミリ
の見込みで、1時間に50から80ミリの非常に激しい雨を伴う所があるで
しょう。
これまでに降った雨で土砂災害の危険性が非常に高まっている所があります
。土砂災害や低地の浸水、河川の急な増水、はん濫に厳重な警戒が必要です
。
<暴風・高波>
 九州地方の東部や四国地方は風速25メートル以上の暴風域に入っていま
す。近畿地方もまもなく暴風域に入る見込みです。
 また、台風の中心付近では9メートルを超える猛烈なしけとなっています
。西日本の太平洋沿岸では15日昼前まで、猛烈なしけの状態が続くでしょ
う。東日本の太平洋側でもこれから15日にかけて、猛烈なしけとなるとこ
ろがあるでしょう。暴風、高波に厳重な警戒が必要です。
<高潮>
 瀬戸内海沿岸、および伊勢湾では、15日朝にかけて高潮に警戒が必要で
す。
 
[補足事項]
 今後の台風情報や地元気象台が発表する注意報、警報、気象情報などに留
意して下さい。
 
 次の台風第4号に関する情報(総合情報)は、15日2時頃発表の予定
です。

「日本書紀」に

(允恭天皇)五年秋七月丙子朔己丑地震

とあります(允恭天皇五年七月十四日)。これが国内の文献に登場する地震の最古の記録とされています。

ユリウス暦では416年8月22日にあたります。

本日16時50分気象庁予報部発表の台風4号に関する総合情報です。

平成19年 台風第4号に関する情報 第77号
平成19年7月14日16時50分 気象庁予報部発表
 
(見出し)
大型で非常に強い台風第4号は、14時頃に大隅半島に上陸しました。台風
は今後、太平洋沿岸を東北東に進む見込みです。太平洋側を中心に、大雨、
洪水、暴風、高波に厳重な警戒が必要です。また、瀬戸内海沿岸では高潮に
も警戒が必要です。
 
(本文)
[現況]
 大型で非常に強い台風第4号は14日15時には都城市付近にあって1時
間に35キロメートルの速さで北東へ進んでいます。中心の気圧は950ヘ
クトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メ
ートルとなっています。
 
[今後の予想]
 台風第4号は、今後、太平洋沿岸を東北東へ進む見込みです。15日朝に
は紀伊半島付近に達し、その後も太平洋沿岸を東北東に進む見込みです。 
 
[防災事項]
<暴風・高波>
 九州地方や四国地方は風速25メートル以上の暴風域に入っています。今
夜は中国地方が暴風域に入るおそれがあり、近畿地方は夜遅くに暴風域に入
る見込みです。
 台風の中心付近では9メートルを超える猛烈なしけとなっています。九州
から四国にかけての太平洋沿岸では、14日いっぱい、猛烈なしけの状態が
続くでしょう。東日本の太平洋側でも波が高く、14日夜遅くには大しけ、
15日は猛烈なしけとなるところがあるでしょう。
 暴風、高波に厳重な警戒が必要です。
 
<大雨>
 台風の中心付近の強い雨雲と活発な梅雨前線の影響により、西日本から東
日本にかけての太平洋側を中心に広い範囲で大雨となる見込みです。
 15日18時までの24時間に予想される雨量は、多いところで
東海地方で450ミリ
近畿南部、四国地方の太平洋側で400ミリ
関東甲信地方で350ミリ
東北地方南部の太平洋側、四国地方の瀬戸内側で250ミリ
東北地方南部の日本海側、九州北部地方、近畿中部で200ミリ
の見込みで、1時間に50から70ミリの非常に激しい雨を伴う所があるで
しょう。
 土砂災害や低地の浸水、河川の急な増水、はん濫に厳重な警戒が必要です
。
 
<高潮>
 瀬戸内海沿岸では、14日夜から15日明け方にかけて高潮に警戒が必要
です。
 
[補足事項]
 今後の台風情報や地元気象台が発表する注意報、警報、気象情報などに留
意して下さい。
 次の台風第4号に関する情報(総合情報)は、14日20時頃発表の予定
です。  

台風4号は14時ごろ,大隅半島に上陸しました。

平成19年 台風第4号に関する情報 第73号
平成19年7月14日14時14分 気象庁予報部発表
 
(見出し)
台風第4号の中心は、14日14時頃に鹿児島県大隈半島に上陸しました。
 
(本文)

それにしても,14日14時14分って,ここまで“14”にこだわらなくても……。台風14号でなかったのが残念ですねえ(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。