FC2ブログ
お天気,暦,競馬などに関するメモです。以前発行していたメルマガ「能天気Express」のブログ版みたいなものです。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

お知らせ
2008年6月2日以前の記事は他のブログからインポートしたため,画像へのリンクが切れています。画像の元データはどこかにあるはずですが,どれがどの画像だったのかわからなくなっているし,新たにサイズなどを変換するのが面倒なため,問い合わせをいただいても画像を復活させることはしません。まあ,大して貴重な画像があるわけではないですから(笑)

慶長八年六月一日,今の暦になおすと1603年7月9日,江戸に雪が降ったと記す文献があります。『日本の気象史料3』が引く 「兎園小説」に次のようにあります。

江戸本郷加州御屋敷氷室の場所は慶長八年癸卯年六月朔日雪ふりたる所也

文献が文献だけに(少なくとも同時代に書かれたものではない),信憑性がどのくらいかはわかりません。

ググると,1615年7月9日にも江戸に雪が降ったことになっている「今日は何の日?」サイトがいくつかあります。しかし, 出典が何か書いてあるサイトはありませんでした。

また,当時の暦で慶長二十年(元和元年)六月一日,今の暦になおすと1615年7月9日と書いてあるサイトもあるのですが, 慶長二十年六月一日は今の暦では1615年6月26日であって1615年7月9日ではありません。

まあ,雪まで降らなくてもいいですが,暑いのがきらいなσ(^^;)にとっては涼しい夏はうらやましい限りです。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://notenkiexpress.blog95.fc2.com/tb.php/245-6b65ba1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック