FC2ブログ
お天気,暦,競馬などに関するメモです。以前発行していたメルマガ「能天気Express」のブログ版みたいなものです。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

お知らせ
2008年6月2日以前の記事は他のブログからインポートしたため,画像へのリンクが切れています。画像の元データはどこかにあるはずですが,どれがどの画像だったのかわからなくなっているし,新たにサイズなどを変換するのが面倒なため,問い合わせをいただいても画像を復活させることはしません。まあ,大して貴重な画像があるわけではないですから(笑)

↑3年前の今日の最高気温です。よく生きていたものです>σ(^^;)

ちなみに,今日は中国,東海,関東甲信各地方の梅雨明けの平年日ですが,暑くなるだけなので梅雨なんて明けなくてけっこうです。

今日の事件から――:

AD1754/07/20 郡上藩,各村の庄屋を藩役所に呼び出して年貢の税率を定免法から検見法へ変更することを伝える。事実上の増税(宝暦四)=宝暦郡上一揆のきっかけ

宝暦郡上一揆を題材にした浪曲「郡上宝暦義民伝」がありますが,最後のいかにもお涙頂戴的な場面にかなり無理があり,違和感ありありです。

浪曲といえば,やはり清水次郎長伝天保水滸伝ですね。「旅行けば駿河の国に茶の香り~~」「利根の川風袂に入れて 月に棹さす高瀬舟~~」とか。

ちなみに清水次郎長伝の中で最も有名なセリフは
バカは死ななきゃあ~~~~~~~~
なおらない~~~~~~

でしょう。該当しそうなのはいっぱいいそうですね(笑),アベ某とか……。

もうひとつ。

AD1997/07/20 九州地方(北部・南部)で全国の最後に梅雨明け発表

九州北部の梅雨明けはのちに19日に修正され,九州南部の梅雨明けが最も遅いという珍しい年になりました。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://notenkiexpress.blog95.fc2.com/tb.php/284-848b10cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック