FC2ブログ
お天気,暦,競馬などに関するメモです。以前発行していたメルマガ「能天気Express」のブログ版みたいなものです。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

お知らせ
2008年6月2日以前の記事は他のブログからインポートしたため,画像へのリンクが切れています。画像の元データはどこかにあるはずですが,どれがどの画像だったのかわからなくなっているし,新たにサイズなどを変換するのが面倒なため,問い合わせをいただいても画像を復活させることはしません。まあ,大して貴重な画像があるわけではないですから(笑)

青森県大間町の大間崎で7月6日,青森朝日放送がチャーターしアナウンサーら4人が乗ったヘリが墜落した事故は記憶に新しいところです。

ヘリの墜落事故というと,21年前――。

1987年8月2日15時50分ごろ,FM横浜(当時)がチャーターしたヘリコプター,アエロスパシアルAS350Bエキュルイユが茅ヶ崎沖に墜落,DJの石田紀子さんと男性プロデューサーの2人が死亡,3人が重傷――という事故が起こりました。

このとき,一行は「湘南ミュージックスカイウェイ」という番組のデモ飛行を行なっていました。

「湘南ミュージックスカイウェイ」は「湘南地方を中心に首都圏をヘリで飛行,上空から見たもようを石田さんがリポートしながら軽快なポップスを流す人気番組」(神奈川新聞)で,「生放送ではなく,事前に収録したテープを放送していたが,昨年四月の番組スタート以来ディスクジョッキーを務めてきた石田さんが二日の放送を最後に交代するため,この日は放送に合わせて,生放送のように湘南海岸をデモフライト中だった」(同)

まさに本当のラストフライトになってしまったのです。

そして,この事故の約10分後の16時,すでに亡くなっている(?)はずの石田さんの声がラジオから流れはじめました。「湘南ミュージックスカイウェイ」の放送がはじまったのです。

ヘリコプターは高度を下げて,速度を落とし,茅ヶ崎海岸をゆっくりスライドするように旋回しています……

事故の第一報がFM横浜に届いたのはすでに番組の放送が終わったあとの17時前。この時点では事故のことをFM横浜の誰も知らなかったのでした。

「湘南ミュージックスカイウェイ」がはじまったころは横浜に住んでいたこともあり,何度か聞いたことがあります。石田さんの声,好きでしたが,残念ながらσ(^^;)の趣味でない音楽がほとんどでしたねえ。

この事故によって「湘南ミュージックスカイウェイ」は打ち切りとなりました。そのあおりをいちばん受けたのは石田紀子さんの後がまに決まっていた斉藤厚子さんという人だと思います。

ついでですが,「湘南ミュージックスカイウェイ」の後番組は「サウンドディテクション」という番組で,その案内役を務めたのは当時日本女子大の大学生だった向井亜紀。そう,代理出産でトラブルを起こしているあの向井亜紀です。

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://notenkiexpress.blog95.fc2.com/tb.php/579-b0199bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック