FC2ブログ
お天気,暦,競馬などに関するメモです。以前発行していたメルマガ「能天気Express」のブログ版みたいなものです。

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

お知らせ
2008年6月2日以前の記事は他のブログからインポートしたため,画像へのリンクが切れています。画像の元データはどこかにあるはずですが,どれがどの画像だったのかわからなくなっているし,新たにサイズなどを変換するのが面倒なため,問い合わせをいただいても画像を復活させることはしません。まあ,大して貴重な画像があるわけではないですから(笑)

今年の新語・流行語大賞は… 「アラフォー」「グ~!」 - 47NEWS(よんななニュース)より一部引用:

年間大賞以外のトップテンは、福田康夫前首相が辞任会見で質問した記者に答えた「あなたとは違うんです」をはじめ、「居酒屋タクシー」「蟹工船(ブーム)」「ゲリラ豪雨」「後期高齢者」「名ばかり管理職」「埋蔵金」。福田前首相は受賞を辞退した。

それで,新語・流行語大賞を見てみると,

ゲリラ豪雨

受賞者:株式会社ウェザーニューズ

いきなり局所的に発生する集中豪雨。予測が難しいことからこう呼ばれる。正式な気象用語ではなく、1970年代にはすでに新聞等で使われていたが、近年の豪雨の多発によりマスコミではすっかり定着した。

とあります。ウェザーニューズがつくったことばでもないのに不思議な話です。あの会社は宣伝が上手いだけで実態はアレなのは知る人ぞ知る話ですが。

ところで,ゲリラ豪雨が最初に使われたのは,σ(^^;)が調べた限りでは1969年8月12日付の朝日新聞朝刊です。

ゲリラ豪雨”北アを襲う

濁流どっと山ろくへ 長野側 旅館や工場も流失

入善町で千戸浸水 富山側 機動隊員も立往生

翌13日にはベトナム戦争モドキの見出しが。

ゲリラ豪雨のホコ先どこへ

37度線中心に出没 短期決戦,なお抵抗か

救助や復旧もなかなか進まず。13日夕刊:

もどかしい救助・復旧 ゲリラ豪雨

作業阻む泥土・巨岩 乏しい器材で細々と 福島県金山町

7~12日にかけての大雨で,死・不明41,負傷83,家屋損壊608,浸水34360,耕地被害20564haなどの被害が出ています。

このように,他人の屍を踏み台にして受賞した流行語大賞トップテンということで。

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://notenkiexpress.blog95.fc2.com/tb.php/663-2585df02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック